ご予約はこちら

scroll

ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン

ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン

column

 

column

【要注意】1日○度以上差があると起こる寒暖差疲労と風邪

ニュース

2020.11.03

【免疫力】は風邪を引かない為のキーワードの1つです。

一般的に、疲れている時や忙しさから解放された時…免疫力が落ちると言われています。

コロナにより風邪を引くことに引け目を感じてしまう2020年。

その一方でカウンセリング中に聞こえるのは

「ダルさが無くならなくて…」

「最近不調で…」

「鼻水が…」

と、疲労感や不調に悩むお客様の声の多さです。

つまり、免疫力が落ち始めている方が非常に多くいらっしゃいます。

 

あまり知られていないのですが、多くの方の【疲労感】や【不調】は、日中と朝晩の気温差(寒暖差)が原因の【寒暖差疲労】かもしれません。

 

寒暖差疲労が起こりやすいのは、1日の最高気温と最低気温の差が7度以上ある日。

と言われており、この時期は毎日7度以上の寒暖差があります。

 

今週の四日市の天気と気温はこちら↓

11月第1週の週間天気予報

 

11月3日(火)以外の日で7度以上の差があります。

日々の寒暖差が皆様の不調の原因かもしれません。

 

寒暖差疲労対策

昼夜で7度以上の差があると発生する寒暖差疲労。

対策としては【温める】がポイントです。

温める箇所は首、手首から先、足首から先の首が付く箇所で体温を下げない事が重要です。

早めのマフラー、手袋、暖かい靴下、そしてホッカイロが寒暖差疲労の対策になります。

ちなみに…ぼくは、普段着はタートルネックを着て、簡単なホッカイロを持ち体温を下げないように心がけています。

結果、不調を全く感じません。

 

寒暖差疲労対策でできる事の他には…

 

  • 栄養豊富な食事を心がける
  • 軽い運動で筋肉を動かす
  • 良質な睡眠を摂る
  • 深呼吸

 

食事、運動、睡眠と基本的な事を大切にする事が重要です。

食事に関しては…ビタミンD、ミネラル。

運動は20〜30分程度の少し早めに歩くウォーキング。

睡眠は疲労感の無い朝を迎える程度の質。

深呼吸は大きくおへそ周りが膨らみ凹むようにする呼吸。

 

これらを意識する事で、疲労感の解消に繋がります。

 

寒暖差疲労の原因とは?

寒暖差疲労は、昼夜の寒暖差によりストレスを感じ【自律神経】が乱れる事が大きな原因です。

自律神経は体温のコントロールや脈拍の強弱などを司っています。

7度以上の寒暖差は、体温コントロールが難しくさせストレスに。

その結果、疲労感や不調に繋がります。

 

不調かも?と思った場合、先ずは深呼吸をして沢山の酸素を身体に取り入れてみてください。

因みに、アタマが重たい…首が硬い…と感じている方はアタマの酸素不足かもしれません。

 

アタマの酸欠を解消する事で「ダルさ」が「スッキリ」に変わる方が多くいらっしゃいます。

なんとなくの【ダルいなー】はアタマのお掃除が解消してくれるのかもしれません。

 

ご予約お待ちしており…ま…

 

現在予約が取りにくい状況です。

Re,stでは、今来て頂いているお客様を優先的に施術したい。と思っております。

予約が一気に入る事から、お客様には次回予約を提案しております。

気になる方は早めのご予約お待ちしております。

メニューはこちら

http://rest059.com/menu/

予約の空き状況はこちら

http://rest059.com/contact/

少し先の未来で会える事を楽しみしています。

[category]

[column]new arrival

ニュース

【初来店】頭痛薬が手放せず寝起きもスッキリしない...

頭痛が起こる原因はなんでしょうか?実は詳しくはわかってお...

ニュース

【定期来店】月に1度の来店で深く眠れるようになる...

眠れない夜は何がいけないのでしょうか。それは、起きても疲...

ニュース

ブログを見ていただいているまだ見ぬあなたに

まだ話したことも、会ったこともない東京の理容室で働かれて...

view more

[voice]new arrival

年齢: 60代

性別: 女性

施術:頭ほぐし 90分¥10,000症状:眼精疲労,頭の重たさ ヘッ...

年齢: 60代

性別: 女性

施術:頭ほぐし 60分¥7,000症状:夜中途中目覚める,寝起きがすっき...

年齢: 30代

性別: 男性

施術:頭ほぐし 90分¥10,000症状:寝不足感 今回は脚と腕も疲...

view more