ご予約はこちら

scroll

ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン

ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン

column

 

column

夜中に何回も目覚める方必見!目覚める原因を解説

コラム

2019.10.02

夜中に目覚めることが多くなった。

夜中に目覚めてからは、なかなか寝ることができない。

 

20代は無かったのに、急に眠れなくなってきた。

 

これって。

 

【年齢のせいかも。】

年齢のせい

 

と、半ば諦めていませんか。

 

 

 

 

その諦め。

 

ちょっとまった!

ちょっとお待ちを!

 

ぐっすり眠りたい。と思う方に、

ヘッドスパのオススメは勿論しっかりとさせてもらうのですが、

セルフケアの方法などをお伝え致します。

 

眼精疲労だけでなく、夜中の目覚める回数を減らす事で密かに人気を集める、お人好しのカミヤです。

髪型

夜中に目覚める原因

40代以上の方で急に多くなる悩みの1つ

 

【夜中の目覚め】

 

ある調査によると、55%の人が【夜中に目覚める】と回答していました。

 

理由は、

 

【自律神経の乱れ。】

 

だと考えています。

(眠りについては謎が多いので断言ができないのです。)

 

自律神経とは?自律神経の乱れとは?

自律神経とは…2種類あります。

 

日中は、

セルフケア

交感神経が働いています。

 

寝る時は、

飛鳥さんスゴイ

副交感神経が働いています。

 

自動車で説明すると

交感神経→アクセル。

副交感神経→ブレーキ。になります。

 

ブレーキ(寝る)を踏まなきゃいけないのに、アクセル(起きている)を踏んでいる状態。

つまり、アクセルとブレーキの乱れ。

自律神経の乱れです。

乱れてしまうのは【ストレス】や【考えすぎ】が原因だとされています。

ストレスや考え事により自律神経が乱れます。

自律神経が乱れる事で夜中に目覚めやすくなります。

 

ストレスや考え事を減らす。というのは、中々難しいように感じます。

 

そこで、簡単にできるのが

自律神経のケアです。

 

10月2日は

自律神経のケア方法をお伝え致します。

 

夜中の目覚める回数が減った。と沢山お声を頂く四日市の頭の専門店Re.st

メニューはこちら↓

http://rest059.com/menu/

 

予約の空き状況はこちら↓

http://rest059.com/contact/

[category]

[column]new arrival

ニュース

【注目】寝起きがすっきりしない方のアタマと睡眠と...

スッキリしない朝を迎える方は非常に多いと思います。何故ス...

ニュース

【9月末まで限定】施術前に提供するこだわりのドリ...

昼夜の温度差が大きい季節に突入しました。「少し体調が優れ...

ニュース

【初来店】吐き気があり頭痛があるお客様へのアタマ...

吐き気はございませんか。頭痛はいかがでしょうか。教えて頂...

view more

[voice]new arrival

年齢: 60代

性別: 女性

施術:頭ほぐし 90分¥10,000症状:眼精疲労,頭の重たさ ヘッ...

年齢: 60代

性別: 女性

施術:頭ほぐし 60分¥7,000症状:夜中途中目覚める,寝起きがすっき...

年齢: 30代

性別: 男性

施術:頭ほぐし 90分¥10,000症状:寝不足感 今回は脚と腕も疲...

view more