scroll

ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン

ブログ

 

blog

年末に頭を揉んだら、2020年で1番心に残る日になった話

ニュース

2021.01.04

2020年12月30日(水) 福井

2020年も残すところ1日となった年の瀬に、ぼくは直近数年で1番泣きました。

鼻水が出て隣の人が引くぐらい泣いた映画(鬼滅の刃)よりも。

8月の熱いお盆に今はもう居ない祖父の写真を見ながら思い出し泣きをした、汗が止まらなかったあの日よりも…

ぼくは1番泣きました。

それも、

祖母の頭を揉んで言葉を発した。という簡単な理由だけで感涙しました。

 

今まで通りではなくなった時、今までが本当に有り難く感じる。

 

これは、コロナ禍で感じた事の1つなのではないでしょうか。

【コロナ前】までの生活の有り難さ。

マスクをしなくても良い生活。

どこに行っても消毒を強いられる生活。

実家に何の気を遣う事も無く帰る事ができる生活。

有り難いとは、【有る事】が【難しい】と書くので、普通が普通で無くなったコロナ禍の今にぴったりの言葉だと感じる2020年の年末。

 

ぼくにとって、【祖母が言葉を発する】という事は令和2年の年末は【有り難い出来事】で、祖母との過去がフラッシュバックしました。

 

めちゃくちゃ走るのが早かった祖母

ぼくが幼稚園の時、一緒に手を繋いで帰り、自宅に蟻が侵入していると、祖母がガムテープを手にぐるぐるまきにして駆逐し、笑っていた逞しすぎる祖母。

食べ物を粗末にした時だけは、前世は恐らく鬼だろうな…。というぐらいの形相で怒った祖母。

それが、

数年前の脳梗塞を気に、少しずつ話さなくなり、今では頷く事がコミュニケーションの手段。

故に、祖母の生声は数年聞いていない。

唯一祖母の声が聞けるのはぼくのスマートフォンの動画のみ。

 

数年ぶりの生声だからこそ、【言葉を発する】という懐かしき日々の祖母を感じたあの瞬間。泣きました。

 

帰る度に揉む祖母の頭

お盆はお墓参り。お正月はお雑煮。に加えて、祖母の頭揉み。

今まで揉んできた2,000名近いお客様の中でも郡を抜いて血管が浮き出た皮膚が薄い頭。

どの方も特別だけど、ぼくにとっては、その中でも特別な想いが沢山こもった頭。

頭、首、そして肩に触れるとカチカチで、生きてきた長さや時代の過酷さを指先から十分すぎる程に感じました。

気合いが入るけど、力は入っちゃダメ。

リラックスした状態で、けど気合いの入った状態で祖母の頭を施術。

 

頭を揉むのは食事の時

理由は、ほぼ寝たきりだから。

揉む時の祖母の体勢は、車椅子に座ったままの状態。

故に、できる技術&施術箇所が限られる。

が、しかし。今までのシチュエーションから考えればノープロブレム。

 

志摩市民病院でやった酸素ボンベ装着した方の施術。

爆音流れるダンスクラブの椅子で怖いお兄さんへの施術。

某施設でやっためちゃくちゃキレてる方への施術。

数々の思い出とアブノーマルな状況からすれば大丈夫。

やれる。しっかりと、頭を揉める。

 

緊張せず、いつものようにリラックスした状態で、力まずに頭を揉む。

 

昨日までの「気持ちいい」を、今日超えて行く。

その為に先ずは、首をほぐして頭のお掃除準備。

しかし、首には沢山の重要な機能が詰まっている為細心の注意が必要。

なので、しっかりと安全な場所を確実な技術で。

次に、頭のお掃除。

頭という広大な地図の中で、気持ち良さを感じる場所&効果を感じる場所を探し施術。

そして、肩を軽くストレッチ。

「痛い。」は言わないし言えない祖母。表情を見ながらの施術。

あ、

 

頭が暖かい。

つまり、血行が良くなった事を指先を通じて感じる。

耳裏の張りは緩和し、沢山の酸素が頭に届いているはず。

祖母がやたら肩を回す。もしかしたら、頭と共に肩がほぐれたのかもしれない。

首と後頭部は緩くなり眠気と少し戦っているようにも感じる。

食べるのが先か!?寝るのが先か!?の見えない戦いをしているようにも感じる。

耳の上の頭皮は「気持ちいい」と感じる方が多い。だから耳の上を施術。

 

あ、

 

 

「ありがとう。もういいよ。」

話した言葉はこれだけ。頭を揉んでいる刹那に発したこの言葉。

母が言った

「はっきり話したね。ばあちゃん久しぶりに話したね。」

その場で涙を流す事は無かったけど、「いいよ。」と言われたら0.00000001秒で泣ける。

 

「ありがとう。もういいよ。」

久しぶりに聞いた祖母の声、はっきりとした言葉でぼくは感涙しました。

 

硬い耳裏。硬い首。硬い肩。硬い頭。

少しは全ての部位がほぐれました。

頭のお掃除ができた結果、次の日には黒い目がぱっちり開いていた祖母。

食養旺盛でばくばく食べていた祖母。

毎日の施術で、いい顔になったように感じる祖母。

 

調子はどう?

感想が聞けたらいいけど、今はまだ聞けそうにありません。

次も声が聞けるように、日々進化する技術で昨日まで感じた「気持ちいい」を、今日超えていきます。

 

ばあちゃん!また、次会う日まで、お元気で!

 

長くなりましたが、

2021年はより多くの方に、よりすっきりした状態とよりベターな明日を提供して行きます。

2021年も宜しくお願い申し上げます。

メニューはこちら

https://rest059.com/menu/

予約の空き状況はこちら

https://rest059.com/contact/

少し先の未来で会える事を楽しみしています。

[category]

[column]new arrival

ブログ

頭が痛い。目も重たい。お客様がスッキリした状態に...

Re.stにご来店頂いてから4ヶ月。頭痛の頻度が少なくなり、朝...

ブログ

4月5日からの1週間振返りと差し入れ報告

三重県四日市市にあるアタマのお掃除専門店Re.stの1週間をざ...

ブログ

日頃感じていた不調が頭を揉んだら完璧な状態になっ...

毎日眠れている。けど、なんとなく不調を感じていたお客様。...

view more

[voice]new arrival

年齢: 60代

性別: 女性

施術:頭ほぐし 90分¥10,000症状:眼精疲労,頭の重たさ ヘッ...

年齢: 60代

性別: 女性

施術:頭ほぐし 60分¥7,000症状:夜中途中目覚める,寝起きがすっき...

年齢: 30代

性別: 男性

施術:頭ほぐし 90分¥10,000症状:寝不足感 今回は脚と腕も疲...

view more