ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン スクール受講も可能

ブログ | ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン スクール受講も可能

ブログ

感動レベルへの挑戦。Re.stを進化させるのは【調味料】!?

ニュース

2019.09.20

生活のいろんな場面から学びを得る事が多い好奇心旺盛なカミヤです。

先日、志摩で食べた美味しい鰹。

記憶に残る【美味しさ】でした。

 

美味しい食べ方

記憶に残る「美味しさ」にした秘伝のタレ。

 

忘れられない。記憶に残る。と言えば、四日市のドライヘッドスパ専門店Re.stの気持ちよさも同じです。

 

負ける訳にはいかない。と感じた私。

志摩で食べた鰹からヒントを得ました。鰹様、ありがとうございます。

 

カツオから得たヒント

志摩でカツオを食べた時感じたのは、

 

大切なのは【食材】の美味しさだけでなく、【調味料】の美味しさです。

(勿論、誰と食べるのか。も大事!)

 

今まで食べたカツオと違う!美味しい!

と感動したのには、【調味料】の存在が大変大きい。

(志摩のカツオも勿論美味しいです。)

 

この見方を変えると…

 

Re.stの施術を更に良くする【調味料】が、忘れられない体験になるのではないか。

とヒントを感じてしまい、考え抜きました。

 

より感動する為の何か…

 

うーん…

 

セルフケア

 

 

今あるRe.stの施術が【感動レベル】になる為の【調味料】的存在…。

 

鰹が【技術】だとすれば、調味料は何になるのか…。

揉み返し無しの技術に関するブログはコチラ↓

https://rest059.com/2019/08/24/nopain_technical/

 

技術取得の7日間のドラマはコチラ↓

https://rest059.com/2019/08/01/dryheadspa_school/

 

Re.stの今後を決める【調味料】の存在

口に入ると同時に香りで満たし、嗅覚と味覚などの五感を刺激する。

 

それが【調味料】の役割です。

 

Re.stにおける【五感】

 

私が考えた【調味料】の答えの1つは、

 

【お客様の顔や首下に使用するタオル】

です。

カミスパの確立、そして、神の手へ

1番触れている時間が長く心地よさを左右する。

これこそ、【調味料】

 

オープンしてから使っていたタオルは、正直こだわりが少ないタオルでした。

 

洗い方にはこだわりを持っていますが、【タオル】自体へのこだわりはない。

 

志摩の鰹のように、感動レベル・記憶に残るレベルに近づけるべく、

【タオル】を変える事にしました。

その為に、色んなタオルを買い、洗って実際に自分の顔にてテストしています。

 

独自のテストをクリアしたら、現在使用しているタオルから切り替えます。

 

技術を更に前進させる心地のよいタオルが皆様の

目元を隠すように1枚、首元に1枚の計2枚使用されます。

 

決まり次第、本ブログにてお伝え致します。

是非、お楽しみ下さい。

 

タオルにこだわりを持つRe.st

メニューはこちら↓

https://rest059.com/menu/

 

予約と空き状況はこちら↓

https://rest059.com/contact/

 

9月は残り5名様となります。

[category]

[column]new arrival

ニュース

【予約空き状況】最新情報 10月5日更新

三重県四日市市にある頭の専門店レスト。最新予約空き情...

weekly rest

9月26日からの1週間振り返りと差し入れ報告

本ブログは、三重県四日市市にある頭の専門店Re.st(レス...

ニュース

9月19日からの1週間振り返りと差し入れ報告

本ブログは、三重県四日市市にある頭の専門店Re.st(レス...

一覧はこちら

[voice]new arrival

年齢: 40代

性別: 男性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【お客様の声】寝不足感、疲労感に悩むお客様;

久しぶりのご来店。40代男性。不眠気味(寝付きが悪い)...

年齢: 50代

性別: 男性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【お客様の声】睡眠、頭痛に悩むお客様;

2回目。50代男性。睡眠導入剤が必要なぐらいの睡眠の悩み...

年齢: 40代

性別: 女性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【お客様の声】睡眠、頭痛、首の痛みに悩むお客様;

3回目。40代女性。睡眠、頭痛、首の痛みに悩むお客様頭痛...

一覧はこちら

pagetop

pagetop