ご予約はこちら

scroll

ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン

ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン

column

 

column

8月の終わり。流しそうめんをして気がついた大切な事

イベントプライベート

2019.08.25

頭を揉むし、写真や動画も撮って編集する。イベントを企画する時もあれば、企画提供をする時もあり、何屋かわからなくなってきているRe.st代表のカミヤです。

 

最近は、『次は何するのだろう?』と人をワクワクさせる【ファンタジスタ】を目指しております。

ファンタジスタを目指している私、

8月24日(土)は流しそうめんをしてきました。

 

流しそうめんをする【きっかけ】

先に結論から言ってしまうと、

『楽しかった。』と来て頂けた多くの方に言って貰い、『次は行ってみたい。』と沢山の方から連絡を貰うぐらいの大成功でした。

大成功

photo by Hiroyuki Kamiya

本当にありがとうございます。

 

流しそうめんをするきっかけは、本ブログでもよく出てくるこのお方。

八王子祭り

クレイジーな呉服屋 【飛鳥】さんです。

太鼓をぶん回す祭りに参加した話↓

http://rest059.com/2019/07/21/yokkaichi_festival/

 

飛鳥さんでの初イベント&初スパ体験会の話↓

http://rest059.com/2019/06/26/asuka_eventrepo/

 

浴衣や着物を着る機会を増やしたい。

日本らしい事を体感したい。

そして、その先にあるのは【海外展開】です。

これらの思いから、

浴衣を着て、流しそうめんができたらいいなー。と思っていた私。

『やりましょう。』と伊藤オーナーに共感頂き開催に至りました。

本当にありがとうございます。

流しそうめんがレアな理由と準備

宮崎県高千穂が始まりの【流しそうめん】。

観光の一環で始まったのですが、準備が大変。という事で近年お目にかかる事は少なくなっている。との事でした。

 

しかし!

『やるなら本格的に!竹切りから!』

という事で、

AM11:00

竹林にて竹取り。探すは、

太く、真っ直ぐで、節の間隔が長い竹です。

野生の蚊に刺されながら見つかった立派な竹。

 

いざ準備

photo by Hiroyuki Kamiya

 

鈴鹿で陶芸をされている水谷さんの合図の基、切り出しが始まりました。

竹

photo by Hiroyuki Kamiya

1時間程で切り出しが完了した立派な竹。

次は、節を取る作業です。

節を取らなければそうめんが流れません。

photo by Hiroyuki Kamiya

姉妹で節取り。

トンカチで節を叩いていくのですが…中には、

photo by Hiroyuki Kamiya

なんと!節を丁寧に削る職人の高校生も!

『やってみたかった。』の言葉。

手の甲には作業中にできた怪我が…

暑い中本当にありがとうございました。

 

体験。という思い出ができた夏になったのではないでしょうか。

 

その次は、節を取り除いた竹を組み立てる作業なのですが…

 

photo by Hiroyuki Kamiya

必殺仕事人!

 

のような1枚。

準備中には、普段見られない一面が沢山顔を覗かせていました。

 

流しそうめん準備部隊ですが、

人員不足につき募集中です!

詳しくは、老舗呉服屋 飛鳥さん or カミヤまで。

 

組み立てが完了すれば、

photo by Hiroyuki Kamiya

後は食べるのみ。

流しそうめんスタート!

初めての方、久しぶりにする方、毎年恒例の方、色んな方がいた、今回の流しそうめん。

 

先ずは待つところから。

photo by Kengo Imamura

 

いくよー!の合図と同時に流れるそうめん。

 

無事取れたっ!

 

photo by Kengo Imamura

 

初めての流しそうめん美味しかったかな?

photo by Kengo Imamura

 

沢山頬張る男の子。美味しかったかな?

photo by Kengo Imamura

 

2人で1つのカップをシェアする子供達。

大人では絶対にないような微笑ましい光景が広がっていました。

美味しく食べられたかな?

photo by Kengo Imamura

 

神奈川から来た少年。

初めての流しそうめん楽しめたかな?

photo by Kengo Imamura

 

大人女性の皆様は美味しく食べられたかな?

次回は大人女性も浴衣か着物にて。

photo by Kengo Imamura

 

素敵な写真の数々。最近仲良くなった今村君に撮影頂きました。

ありがとうございました。

photo by Mari Itou

そうめんの他にも、巨峰やゼリーが沢山流れたこの日。

 

巨峰はいいけど、ゼリーは流しちゃダメ!と判明しました。

挑戦する心、経験する事、非常に大事!

 

夏休みが終わるまでもう少し。

夏の思い出に残る経験になっていたら幸いです。

 

気が付かされた大切なコトと感謝

着物や浴衣に触れる機会を増やしたい。

日本の文化に触れる瞬間を増やしたい。

との思いから始まった【流しそうめん】

 

夏にしか着ることができない浴衣。

だからこそ、感じる素敵な夏の風景がありました。

決して安くはない浴衣や着物。

だからこそ、特別な時だけに着て、特別な思い出が残るのだと思いました。

 

着物とは、親から子へ受け継がれる、思いの詰まった【特別な財産】なのかもしれません。

着せる時は、渡す時は、是非【特別な思い出】と一緒に渡してみてはいかがでしょうか。

 

福井の実家に帰った時に、おかんに着物にまつわる話があれば聞こうと思います。

 

最後に、

場所を提供してくださった呉服屋 飛鳥さん

何から何まで指導くださった 水谷さん

浴衣を着せてくださった 水谷さん、飛鳥さん

来て頂けた皆様、

写真を撮ってくれた今村君、

本当にありがとうございました。

 

次回、体験会又は別企画を用意しております。

詳細は後日。

沢山の方のご参加お待ちしております。

 

Re.st 予約空き状況

メニューはこちら↓

https://rest059.com/menu/

 

予約のメールはこちらから↓

http://rest059.com/contact/

 

8月

25日 満席

26日 11時,13時,15時

27日 11時,15時,17時

28日 11時,13時,15時,19時

29日 長野出張

30日 11時,13時,15時,17時

31日 志摩出張

[category]

[column]new arrival

ニュース

ブログを見ていただいているまだ見ぬあなたに

まだ話したことも、会ったこともない東京の理容室で働かれて...

ニュース

【報告】11月23日からの1週間の振り返りと差し...

三重県四日市市にあるアタマのお掃除専門店Re.stの1週間をざ...

ニュース

【半年ぶりのご来店】寒くなり頭痛がひどくなった御...

温かさと寒さが入り乱れる11月。頭痛がひどい。とお悩みの御...

view more

[voice]new arrival

年齢: 60代

性別: 女性

施術:頭ほぐし 90分¥10,000症状:眼精疲労,頭の重たさ ヘッ...

年齢: 60代

性別: 女性

施術:頭ほぐし 60分¥7,000症状:夜中途中目覚める,寝起きがすっき...

年齢: 30代

性別: 男性

施術:頭ほぐし 90分¥10,000症状:寝不足感 今回は脚と腕も疲...

view more