ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン スクール受講も可能

ブログ | ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン スクール受講も可能

ブログ

11月27日からの1週間振り返りと差し入れ報告

ニュース

2023.12.03

本ブログは、ATAMA no マガジンと称して、三重県四日市市にある頭の専門店Re.st(レスト)の代表が1週間の出来事を振り返り感じた【学び】や、お客様から頂いた【差し入れ】をレポートします。不定期で更新している「お客様の感想記事」とは違う視点と私見を毎週日曜日にお伝えします。(更新時間不明)


○目次○

1.weekly Re.st

2.差し入れ報告

3.モーニング会情報

 

○○○レスト勉強会のお知らせ○○○

いつもブログを見ていただき、誠にありがとうございます。レストは心地よい刺激で頭を触ることで、頭だけでなく心も癒される場であります。

最近、お客様から寄せられる質問の中で「睡眠の質が上がりたい」「頭痛が気になる」「抜け毛が増えている」という声が増えてきました。

一方で同業の方から「こんな時にどうしたらいいですか?」と質問を受けることが増えています。

お客様からは求められている一方で、同業の方が勉強する機会は書籍の中にしかありません。頭や脳のことについて理解している方が少ない中、これからの時代、頭の知識がますます重要になってきます。そこで、レストが主催する特別な勉強会を企画しました。


勉強会の概要:頭のことをもっと知ろう

日時: 2024年1月10日(水)10時~13時

場所: レスト地下室

参加費: スクール卒業生 3,000円 、 スクール未受講者 9,000円


 

勉強会の内容:

  1. 頭と脳の基礎知識:
    • 脳の仕組みや頭部の重要なポイントについて、分かりやすく解説します。業界歴の浅い方でも理解しやすい内容となっています。
  2. リラクゼーションと脳の関係:
    • リラクゼーションが脳に与える影響について学びます。なぜリラクゼーションがストレス緩和や睡眠の改善につながるのか、そのメカニズムを解説します。
  3. 危険な施術と準備施術:
    • 実践的な手法やテクニックを学びます。リラクゼーションサロンで実際に活用できる、お客様の評価を変える施術法を紹介します。
  4. 相互交流と質疑応答セッション:
    • 参加者同士の情報交換や質問タイムを設け、お互いに学び合う場を提供します。自身の経験や課題についても気軽に共有できます。

参加対象:

  • リラクゼーションサロンで働く方
  • 頭や脳の知識に興味がある方
  • 頭の知識に自信がない方

参加申し込み方法: レストドライヘッドスパスクール公式ラインからご応募ください。

①施術歴 ②聞きたいこと ③施術の悩み

こちらを明記してください。*明記がないと参加できません。ご了承ください。


この勉強会で得られるもの:

  • 頭や脳の基礎知識
  • リラクゼーションと脳の相互関係の理解
  • 首コリと頭痛、睡眠に対するスキル向上
  • 同業者とのコミュニケーション強化

お申し込みお待ちしております。

 

1.weekly Re.st


三重県四日市市にあるアタマをケアする専門店Re.st。お客様との会話や自身の経験を通じた、1週間の学びや出来事をざっくりと振り返ります。


女子ラグビーチーム「パールズ」の試合観戦終わりに本ブログを更新しております。

皆様にとって11月27日(月)から始まる1週間はどんな1週間でしたか。

ぼくにとっては【屏風】の1週間でした。

以前からお伝えしている地下室改装計画の大きな変化となる屏風。これは、

「地下室をどこにも負けない空間にする。世界中のVIPが来るような空間にする。」という思いから始まったプロジェクトです。現在はクローゼットや扉の簡易目隠しになっている衝立をどうにかしたい。ということから始まりまして、壁案やカーテン案などを経て屏風に辿り着きました。

屏風の大きさは高さ2メートル、横4メートル。地下室にドーン!と登場するため、一気に印象が変わります。この巨大な作品の屏風ですが、2023年の自分へのクリスマスプレゼントに決まりまして、皆様には年内にお見せすることができそうです。

これは、以前から地下室の改装に関して年齢の離れた友人(森さん)に相談しておりまして、いろんなご意見をいただきました。他にも相談させてもらった方がいます。東京に連れて行ってくださった方や、壁を建てよう!と提案された飲み友達もいます。いろんな方のおかげで、屏風に行きつきました。ありがとうございました。

森さんには、ぼくが不明確なままイメージを伝えたことで困惑させることもありましたし、迷惑をかけるばかり。地下室改装計画(簡易壁案)が中断することにもなった過去があります。

先日もお伝えしたように、杉本博司さんの個展で屏風の作品を見てから、地下室に屏風を置くことに決めました。そのことをお伝えすると、森さんから「実は…」と始まった会話は、同じことを考えていたことが判明しました。そこで、今週は森さんに寸法を測っていただきました。その際に教えていただいた完成日がクリスマスぐらいだったのです。

色やどんな屏風なのかは見てからのお楽しみでして、大きさや色合いなどは全てお任せしております。なので、ぼく自身もどんな屏風が来るのか想像がつきません。ただ、いいものができると直感で思っています。なぜなら、森さんのセンスが抜群だからです。

ここで屏風の作り方を説明すると、まず下地(障子のような格子状の木枠)作りから始まり、四方の外枠と内側の骨と呼ばれるもので形成されています。

次に、屏風作りでとても重要となる蝶番をつけていきます。屏風のサイズに合わせながら、丈夫な和紙でできた羽根を木枠に貼っていきますが、羽根を組む際に全体に緩みがなく、それでいて屏風の開閉がきつ過ぎない様に計算された大きさで付けます。

その後、下地に下貼りと呼ばれる骨縛り、みの貼り、みのおさえ、袋貼り、等を行ってから、最初に付けた蝶番用の羽根を組み合わせて下地を繋いでいきます。

下地を全て繋ぎ合わせたら表の本紙、裏に裏紙を貼り、縁つけて、必用であれば金具等を取り付けて屏風の完成です。

屏風は様々な工程を経て作られていきますが、どの作業も綺麗な屏風を仕上げるために大切な作業です。一つでも不十分な工程があると全体の仕上がりも落ちてしまいかねません。

屏風の修復作業は主にシミや汚れを改善するために行う事が多いのですが、屏風の劣化が酷い場合などは下地の木が割れたり虫に喰われたり、痩せてしまったりしており、下地の修復、または交換が必要な場合もあります。その際、貼り替えや組み立ての技術をしっかり持った職人でなければ、綺麗な修復は難しくなります。

屏風を作れる方は少なく、その理由は、そもそも発注する人がいないからです。作れる方が少なく、オーダーする方も少ない屏風。だからこそ、制作過程を見にいきたいと思っています。しかし、作ってくださる方から「基本は来てほしくない。」とのことで、見に行って進捗確認や、どんな技術が使われているのか?などはレポートできない可能性が出てきました。

クリスマスまであと少し。屏風の次はラグとライトだな。と、まるで新年の抱負を今から立てるように次にも想いをはせる今日この頃。地下室を改装しながら、1階も順次改装予定です。お楽しみに。

かくありまして11月27日から始まる1週間は【屏風】の1週間でした。

皆様からの

  • ブログの感想
  • 書いて欲しい内容などの要望
  • 跡地情報

により、ブログを更新する気が湧いてきます。皆様からのご連絡お待ちしております。

2.今週の差し入れ報告


差し入れを頂く事が多いカミヤ。埋もれた名産、近場の美味しい食材、手土産に丁度いいアイテム。色んな観点からお客様から頂いた「差し入れ」を勝手レポート致します。


1.焼きドーナツ

長時間の運転をした体カチカチのお客様から、オブセ牛乳の焼きドーナツを差し入れにいただきました。ありがとうございました。

焼きドーナツなのでサクサクした食感を楽しめます。味は、マイルドな甘みがあり、何個でも食べられてしまう一品です。甘さの強い商品が多い中で、上品な甘さを感じる焼きドーナツでした。こちらは新潟名物。長時間の運転お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

2.地上の星

写真なし

伊勢で頑張るセラピストのお客様から、和菓子(白餡&レーズン&ホワイトチョコ)の差し入れをいただきました。ありがとうございました。

津の老舗和菓子屋さん「お焼屋」さんの人気No.1商品「地上の星」はレーズンがいい感じにアクセントになっている美味しい現代風和菓子です(なごやんに似ています)。お客様にお渡ししても知らない方が多く、つの名物を知るきっかけにもなりました。ありがとうございました。

 

3.ヒネモス弁当

お昼休みにいい運動をしたお客様から、ヒネモスさんのお弁当&その他を差し入れにいただきました。ありがとうございました。

お手頃で健康なお弁当でして、美味しく優しい味がしました。他にもスープやお寿司、おかき、フルーツなどたくさんありまして、綺麗に完食しました。会話が進むと箸も進む。差し入れもお時間もありがとうございました。

 

4.海苔

写真なし

足首が冷えて眠りが浅いお客様から、四国と広島の海苔2種の差し入れをいただきました。ありがとうございました。

一つは、以前から好きで買われている海苔。もう一つは、初めて買った「カミヤに食べてほしい海苔」をいただきました。おすすめの海苔は本当に美味しく、興味がある方にはお伝えします。もう一つの海苔は、牡蠣醤油海苔ということもありまして、味が濃くパンチのある風味でした。ありがとうございました。

 

色んなお話をお聞きし、いろんな差し入れを頂きながら、皆様になにかお返しが出来るように思案する今日この頃。いつも、差し入れをいただきありがとうございます!

3.モーニング会


定休日である日曜日の朝といえば…お客様と一緒に行くモーニングです。現在モーニング会の会員はぼくとお客様2名のみ。随時?会員募集中のモーニング会。今週のモーニング情報です。


モーニングはなし。

 

ご予約お待ちしております。

LINEからご相談、ご予約する場合Re.st公式

メールからご相談、ご予約する場合→ レストにメールする

予約状況はコチラ 

Re.stとは?詳しく知りたい方は コチラ

Re.stの技術について知りたい方は コチラ

メニューはこちら コチラ

Re.stが月に1度開催する技術スクール概要は コチラ

少し先の未来で、お会いできることを楽しみにしています。

[category]

[column]new arrival

ニュース

【予約空き状況】7月23日更新

三重県四日市市にある頭の専門店レスト。最新予約状況を...

ニュース

種類が豊富な隠れ家パン屋さん。

暖かい手のセラピストKazuhaです。お客様に教えて頂いた...

ニュース

足でアタマを踏まれる!

先日、人生で初めて足流療術を受けてきました。「足流療...

一覧はこちら

[voice]new arrival

年齢: 40代

性別: 女性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【眠りが深い!足が軽い!】女性の感想;

40代女性。定期来店。90分施術。悩み:目疲れ、首こり、...

年齢: 50代

性別: 女性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【首と足が軽い!】女性の感想;

50代女性。定期来店。90分施術。悩み:首凝り、足の重た...

年齢: 30代

性別: 男性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【頭痛なし!全身の調子がいい!】男性の感想;

30代男性。定期来店。120分施術。悩み:頭痛、首こり、疲...

一覧はこちら

pagetop

pagetop