scroll

ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン

ブログ

 

blog

12月16日(月) 〜頭痛と目疲れのケア〜

ニュース

2019.12.17

何回来ても、最初に必ずカウンセリングをしているRe.st代表のカミヤです。

トレイルランナー

トレイルランナーの羽田君と新宿でお話。

 

「今回は頭痛が酷い。」

「先日は寝不足だったけど、今日は目が疲れている。」

 

など、カウンセリングを通じて様々な声を聞きます。

3日経てば状態が変化する。だからこそ、毎回のカウンセリングを大切にしています。

 

12月16日のお客様は頭痛、眼精疲労、どちらかの悩みを抱えていました。

 

という事で

頭痛ケア

眼精疲労ケア

の順にケア方法を書いていきます。

 

頭痛ケア

頭痛の原因は様々あり、原因に応じた対処法は異なります。

12月16日のお客様は【温める】【カフェイン摂取禁止】が対処法となります。

*原因によっては【冷やす】【カフェイン摂取推奨】の方もいます。

 

対処法

温める場所は肩と首。

手で押す場所は耳の上と頭の天辺です。

耳の上は

セルフケア

耳の上の頭皮に指を密着させて上に引き上げます。*痛くない強さ。

 

頭の天辺は

指を頭皮に密着させ、垂直に押し込みます。

 

16日(月)のお客様は深呼吸をしながら行うとかなり効果を発揮するお客様でした。

息を吐く時間を長くする。という事に意識をしながら

【温める】【押す】をやってもらえれば頭痛ケアに繋がります。

 

眼精疲労ケア

目の疲れも頭痛同様に原因は様々です。

今回感じていたお客様の原因は【噛み締め癖】【瞬き不足】でした。

 

対処法

噛み締め癖のケアは噛み締め癖を改善する。になりますが、時間がかかる為以下がおススメです。

フェイスケア

手でフェイスラインを覆います。この時に顎の辺り(口を開閉した時に動く骨の部分)を黒矢印方向に引っ張りながら、白矢印方向に押します。

 

噛み締めが緩くなる事で目の疲れが軽減します。

 

そして、瞬き不足ケアは

正しい使い方

目薬です。

ポイントは真上を向いた状態で目薬を使用する事です。

そして、目薬をさしたら60秒程目を閉じたままにするのもポイントになります。

 

パソコン作業が多い。と言われており、噛み締め癖に加えて瞬く回数が減っている為、目薬を有効に使っていただければ!と思います。

 

年内の揉み納め予約お待ちしております。

 

予約のご案内

12月まだ空きがあり、1月は大変空きがあるので、ご予約お待ちしております。

Re.stメニューはこちら↓

https://rest059.com/menu/

 

予約の空き状況はこちら↓

https://rest059.com/contact/

[category]

[column]new arrival

頭痛首コリ

施術レポート〜以前までは頭痛が酷かったけど、施術...

「以前までは頭痛が酷かったけど、最近は気になる回数が減っ...

weekly rest

11月29日からの1週間振り返りと差し入れ報告

いつも、ブログを見ていただきありがとうございます。本ブロ...

首コリ

施術レポート〜レストの脱力施術で目覚めがスッキリ...

「特に問題ないと思う。」と、おっしゃるお客様にメンテナン...

view more

[voice]new arrival

性別: 女性

「最近、寝付くまで時間がかかります。ストレスの関係で肩が痛く...

性別: 女性

「特に問題はなく好調です。」とおっしゃるお客様から感想を頂き...

性別: 女性

「最近は頭痛も全くなく、日中の眠気や寝付きの悪さもなくなりま...

view more