ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン スクール受講も可能

ブログ | ドライヘッドスパ Re:st レスト 四日市市のリラクゼーションサロン スクール受講も可能

ブログ

【葛藤】そろそろ頭を無くしたい。頭を揉む次の話

ニュース

2021.01.21

日々進化する技術で、昨日まで感じた「心地よい」を、今日超えていく。

三重県四日市市の頭を揉みほぐす専門店Re.st

 

「心地よい。」を追う最中に出した、今の段階の答えは

眠らずに、施術の心地よさをずっと感じる。

 

気持ちいい。と眠ってしまい、もったいない思いをした経験ありませんか?

ぼくはそれがめちゃくちゃありました。

それを思い出し、気持ちいいがずっと続く、心地よい時間。を目指した結果

 

眠らずに、施術の心地よさをずっと感じる→【半眠半覚】になりました。

半眠半覚とは眠っているのか起きているのかわからない状態の事です。

頭がものすごく疲れている方は眠ってしまうのですが、回数を重ねる毎に半眠半覚タイムが長くなる方が多くいらっしゃいます。

 

が、半眠半覚状態に導く頭揉みに飽きてきている今日この頃。

そろそろ、頭を揉む次の段階に行きたい

と、強く思い日々葛藤しています。

 

葛藤の正体。頭を揉む次の段階。それは…

 

頭を無くす。頭の存在を無くす。

終わった後に、頭の存在を確認したくなる位頭が軽い。

しばらくすると、頭の中の空っぽを感じ知識や思い出がスポンジのように吸収されていくことを感じる。

翌朝から始まる目覚めは抜群に良くカラダも軽い。

そんな頭の存在を感じさせない位頭が軽くなる頭の揉みほぐしをしたい。

と考えております。

 

【頭を無くす。頭の存在を無くす頭揉み。】

現在のRe.stの技術としては、間違いなく東海No.1!非常に完成度が高い状態。

小頭化

めちゃくちゃ頭のお掃除が行われた結果↑

なので、現状でできる事は…首へのアプローチになります。

しかし、首は大変繊細で触る事に注意が必要です。(首ぼきぼきしないのは、首の施術が危ないからです。)

 

となると残すところは…耳!

という事で、最近耳の研究を始めました。

しかし、耳ツボぐらいしかなく、耳に関する情報が少ない今日この頃です。

耳は顔リンパの流れの主要な部分であり、顔と頭の筋肉の交差点。なので、耳の施術で昨日まで感じた「心地よさ」を超えることができれば、顔もスッキリし頭が無くなる体感に一歩近づくかもしれません。

頑張ります。

 

最終的な目標としては、認知症を終わらせる頭揉み。

睡眠不足時に脳内に溜まる物質が原因と考えられる認知症。

睡眠不足、睡眠障害が多い現代。これから増えるであろう認知症を予防して、認知症に終わりを告げるような頭揉み。

そこに早く行き着く為に、日々進化する技術で昨日まで感じた「心地よい」を、今日超えていきます。

 

コロナでふさぎ込んだ今を、明るく変えるような。

あなたの気持ちが少しでも元気になるような。

あなたの頭を、どこか違う世界に連れて行っちゃうような。

そんな頭揉みと施術後の頭の軽さで、よりベターな明日をお届けします。

 

メニューはこちら

https://rest059.com/menu/

予約の空き状況はこちら

https://rest059.com/contact/

少し先の未来で会える事を楽しみしています。

[category]

[column]new arrival

ニュース

【予約空き状況】最新情報 10月5日更新

三重県四日市市にある頭の専門店レスト。最新予約空き情...

weekly rest

9月26日からの1週間振り返りと差し入れ報告

本ブログは、三重県四日市市にある頭の専門店Re.st(レス...

ニュース

9月19日からの1週間振り返りと差し入れ報告

本ブログは、三重県四日市市にある頭の専門店Re.st(レス...

一覧はこちら

[voice]new arrival

年齢: 40代

性別: 男性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【お客様の声】寝不足感、疲労感に悩むお客様;

久しぶりのご来店。40代男性。不眠気味(寝付きが悪い)...

年齢: 50代

性別: 男性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【お客様の声】睡眠、頭痛に悩むお客様;

2回目。50代男性。睡眠導入剤が必要なぐらいの睡眠の悩み...

年齢: 40代

性別: 女性

三重県四日市市ドライヘッドスパ Re:st レスト|【お客様の声】睡眠、頭痛、首の痛みに悩むお客様;

3回目。40代女性。睡眠、頭痛、首の痛みに悩むお客様頭痛...

一覧はこちら

pagetop

pagetop